忍者ブログ

「SING UP! IN TOHOKU/ア・カペラフェスティバル 東北岩手」とは、 東北を中心とする、ア・カペラや音楽の大好きな人達がひとつになれるイベントを目指し、2回目の開催となります。 音楽を通して人と人とが通じ合い、世代、性別を問わない交流、その場所作りを目的とし、 イベントを通じ岩手県内外、東北、その周辺で活躍するア・カペラ愛好者のネットワークを広げ、 出会い・創る感動、声の力を参加者、観覧者、スタッフで分かち合いたいと考えています。

カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
COUNT DOWN
プロフィール
HN:
SING UP! IN TOHOKU
性別:
非公開
自己紹介:
「SING UP! IN TOHOKU/ア・カペラフェスティバル 東北岩手」とは、
東北を中心とする、ア・カペラや音楽の大好きな人達がひとつになれるイベントを目指し、2回目の開催となります。
音楽を通して人と人とが通じ合い、世代、性別を問わない交流、その場所作りを目的とし、
イベントを通じ岩手県内外、東北、その周辺で活躍するア・カペラ愛好者のネットワークを広げ、
出会い・創る感動、声の力を参加者、観覧者、スタッフで分かち合いたいと考えています。
最新コメント
[09/11 新玉のキムタク]
[09/04 30@事務局]
[09/01 新玉のキムタク]
[09/01 30@事務局]
[08/31 新玉のキムタク]
事務局連絡先
SING UP!実行委員会
http://iwateac.blog.shinobi.jp/
ac.singup(@)gmail.com
※スパムメール対策の為(@)を@に直して送信下さい。
お返事を差し上げるまでにお時間を頂く場合がございます。
予めご了承下さい。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カメラに写っていた分の一部という事で少なくはありますが、
会場の模様等はこんな感じでした。

●イベント看板

開催表示として、立て看板とプログラムを設置しました。
通りすがりの方にもたくさんご覧頂けたと思います。




●受付

出演者の受付とプログラム配布場所として設置していました。
スタッフや出演を兼ねながら担当して下さった皆様ありがとうございました。
スタッフ弁当も美味しかったという事で。




●ステージ横

本番間近にも関わらず比較的笑顔がいっぱい。
リラックスしてスタンバイ中です。
演奏終了後も笑顔です。





●会場

階段を客席として利用し、通りすがった方でも気軽にお立ち寄り頂ける会場となっています。
その為時間帯により人は入れ替わってしまいますが、
日当たりの良かった当日は時間帯によって座る位置まで変わっていましたね。



拍手

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
Trackback URL